スポンサーサイト

  • 2013.12.31 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ママさんバレーの想い出

中学、高校、社会人とバレーをやりながら20代後半から地元の公民館活動のママさんバレーのコーチとしてお手伝いをするようになりました。
結婚されて子作りも一段落の人達ですから、全ての人が私より年上で太って動きの悪い人、運動音痴の人、勿論バレー経験者もいらっしゃいますが、殆どが素人の人なんですが、何をどう教えて良いかわからず、その当時、現役としてプレーをしている自分は声を出して元気なプレーをママさんに見てもらうことで
コーチの役割を果たしているつもりだったんですが、

月の内何回か公式の試合が有り、勝っても負けても反省会という飲み会が有り(私も好きな方ですから必ず出席します。)
女の人も酔いが回ってくると本音が出てきて若いママさんは若いコーチを可愛がってくれますしチームのまとめ役の人も若いコーチを立ててくれますが、
反主流派と言うか一人二人変った人がいて日頃の鬱憤を晴らすべく
理路整然とコーチの指導法について問いただしたりしてきます。
年配の人なんですが、あんな練習では上手くなれないとか(自分の問題でしょ!)
もっと厳しくしてほしいとか(疲れたといって休むのはあなたでしょ!)
その都度私の考えを話し説明をしますが、
相手は百戦錬磨のつわもの、口では負けていません
私も負けずに持論を持ち出し
最後は級長さんのコーチの考えで行きましょうと言う事で落着きますが
今考えるとそう言う人たちから大人にしてもらったな〜としみじみと思いますし
子供のバレーボール教室を始める10数年間良く続いたなーとあらためて思いました。
今日は最初の頃の思い出を書きましたが
10年後にはコーチも豹変し商売もバブル期に入りひどい事をしていたお話は
次の機会にさせて頂きます。

こんなプレーがあるんですね。

東京オリンピック以降 日本いじめと言われるような国際ルールの改正が
行われてきましたが、こんなプレーがバレーでグッドとは思いたくありませんね。


今日は一日こんな天気でした。



倅の愛犬 ヒカリちゃん

かまってほしいと足を広げて何時ものポーズです


玉助芋煮
美味しく出来ました。
祝さんや
hideさんからも食べて頂きました。

越後玉助商店では豪華景品の当たる第51回懸賞を企画しています。
奮ってご応募下さい。 こちらからどうぞ

マグネタイザー販売代理店
アクティブタケダ 担当 竹田
TEL 0258−32−1156
携帯 090ー2885ー8055
お問い合わせ等お待ちしています

玉助のお台所はこちら


玉助のお台所 Vol.2はこちら

玉助

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM